解決事例① 日本メーカーが撤退

精米機用の電動機(特注品)を日本メーカーより購入していたが、日本メーカーが当該機種の生産中止を決定した…

詳しくはこちら

解決事例② 海外顧客との商流が切れた

何らかの理由で豪州のユーザーへの輸出が急遽ストップし、在庫100万個。複数の商社が絡むため伝言ゲームとなり…

詳しくはこちら

解決事例③ 輸入した製品に品質トラブル

真進洋行が別の中国メーカーよりほぼ同スペックの黒鉛電極粉を緊急輸入…

詳しくはこちら

解決事例④ 1トン緊急空輸!

M社が客先にてラインを停止して行う請負工事の最中にショットピーニング用のジルコニアボール(中国製)が不足することが判明…

詳しくはこちら

解決事例⑤ 国内の研磨剤メーカー

自社製品の増産を考えているにも拘らずその原料であるアルミナの価格が上昇し、供給もタイトになっている…

詳しくはこちら

解決事例⑥ ボロンカーボイド(炭化ホウ素)粉末の切り替え

炉内での粉末の溶解と分散に問題あり、ほぼ同価格・同スペックの中国製を提案…

詳しくはこちら

解決事例⑦ブレーカースイッチを購入していた機械メーカー

自社製品のモデルチェンジはしたくないので向こう3年分のスイッチの在庫を確保したい。真進洋行が中国にて…

詳しくはこちら

解決事例⑧ 日本メーカーの空輸トラブル

日本の機械メーカーが自社製品の運転試験を海外で行うにあたり、多種多様な測定器具を海外に運ぶ必要性が生じた。問題は…

詳しくはこちら

解決事例⑨ 海外空港のセキュリティが最も高い時期の納品

中国の商社より客先で使用するカーボンテープが不足し、すぐに供給しないといけない状況なので助けて欲しいと依頼…

詳しくはこちら

解決事例⑩ 原油高騰による製造危機

自動車メーカーの下請企業にて合金粉末を使用した試作品を作る計画が持ち上がった。当初は正規品の合金粉末の使用を考えたが…

詳しくはこちら